無料SSL「Let’s Encrypt」|KUSANAGIだと一瞬で完了

KUSANAGIでは「Let’s Encrypt」という無料SSLを設定することができる。
それも一瞬で、「KUSANAGI SSL設定」と調べれば多くのサイトがヒットする。

上記のサイトのように KUSANAGIで一瞬で設定できる。
これは本当に驚き。

なんで無料でSSLを設定することができるのか?

なんで、「Let’s Encrypt」は無料でSSLを発行しているのだろうか?

Let’s Encrypt(レッツ・エンクリプト)は、2016年4月に正式に開始された認証局である[1]。自動化された発行プロセスにより、TLSX.509証明書の発行を無料で行っている

https://ja.wikipedia.org/wiki/Let%27s_Encrypt

アメリカの非営利団体ISRG (Internet Security Research Group) が、2016年から提供しているサービス。

SSLって本当に高くて年間1万円〜10万円以上するのもある。
これは企業のスタンスによって様々。証明書の信頼によって高くなってくる。
年間数万もするものは個人には中々払えない。
「Let’s Encrypt」では証明書の発行、インストール、更新が自動らしい。
だから、無料で提供できるとのこと。

Googleの検索でも、Chromeでも常時SSLするのは必須になってきている。
「Let’s Encrypt」が対応しているサーバーだったら設定することが可能なので、SSL対応していない人、SSLに金額を払うことができなかった人は設定してみてはどうだろうか?

Let’s Encrypt対応のサーバー

上記に詳しく掲載されていました。
あとは、Conohaですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *